敦賀市の会計事務所 | 
税理士法人竹長会計~税務・相続・社会保険~

気象病

気象病

2018-09-18T10:42:05+00:00 2018/09/11 |

近年認知されつつある病名だそうです。

 

メカニズムの詳細は不明なのですが、気圧・気温・湿度などの急激な変化に人体が対応できないことで症状を引き起こすそうです。

 

症状は、めまい症、うつ病、頭痛、腰痛、肩こり、神経痛、リウマチ、吐き気など。

 

今年は、猛暑日が続き暑い日が終わったと思ったら台風が来て気圧・気温・湿度が急激に変わり「すこぶる悪い」ではないが「なんとなくダルい」という日が多く(気象病)の症状が何度かあった気がします。

 

これといった治療法はなく、規則正しい生活や十分な睡眠、正しい食生活が一番効果的だそうです。

 

今年は例年より多く台風が発生していますが、今後はどうなるかわかりません。

 

すこしでも気象病に悩まされないように規則正しい生活を心がけようと思います。